スポンサーサイト

  • 2015.06.24 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    経済指標発表時の自動売買は要注意

    • 2014.06.11 Wednesday
    • 11:38
    JUGEMテーマ:FX初心者

    4月の米国雇用統計が5月2日に発表され、概ね予想を上回る結果にドル円は
    103円をつける展開となりましたが、その2時間後にはなんと102円台前半にまで
    押し戻される結果となりました。

    要因はいろいろ考えられますが、米国の10年もの国債の利回りが急激に低下して
    2.577%をつけたのが大きな原因なのではないか、といわれているようです。
    テクニカル的にはこれほど下押しする要因はなかったのですが、
    結果的に債券利回りとの連動感が高まり大幅下落となったのです。

    実は、このタイミングにあるEAを入れて自動売買をしていたのですが、
    市場の乱高下に完全に動きを見失ったようで誤動作の売買が継続し、
    急激なドローダウンを引き起こす結果となりました。とくに一旦は
    買いあがったのがどんどん投売りになっていく、といった動きは
    非常にEAにとってもわかりにくいものであったため、
    通常のロジックではいかんともしがたい状況になってしまったのだと思います。
    自動売買を行っていますと、こうした想定外の経済指標の発表と
    要人の発言が結構大きなインパクトを与えることになります。
    できることなら、一旦停止して様子を見てから再稼動という方法も
    ありうるのではないかと思い始めている次第です。

    自動売買するときに、メタトレーダー(Metatrader)の最高傑作とも
    言われているMT4(Metatrader4)を使用していますが、
    EAだけではなくインジケーターも使えます。

    インジケーターは、無料で配布されている物もありますが、
    半数以上は有料で購入しなければならない物も多いです。
    しかし、有料の商品は本当に効果的なのか疑問に思う方も多いでしょう。
    実は、有料だからと言って必ず効果的なトレードができるわけではありません。

    有料のインジケーターは、チャートの状況をしっかり確認して取引を行いますが、
    チャートの状況に合わなければ効果が得られません。
    また、有料品は試している方が少ないということもあり、データを
    把握することも難しいかもしれません。これで勝てる可能性が高い!というような
    インジケーターなら購入しても構いませんが、それ以外は無料で
    対応した方が良いと思います。

    確実に勝てるというインジケーターは存在しないので、
    その量を増やしていくことが必要かもしれません。
    いろんなインジケーターを持っていれば、それだけ対応できる範囲も広くなるのです。
    有料品はオプションとして考え、基本的には無料の中から選んだほうがいいと思います。












    PR | 健康マニアによる無病ライフ | スマホアフィリエイト | マッサージのリアル口コミ.com | 英語上達の秘訣 | 英会話教材 | 家庭用水素水サーバー |
    | チャットレディ | クレジットカードの即日発行じゃけん | アダルトチャット | お家の見直ししま専科 |

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM